2985703

↑口座番号です(嘘)

上野三碑・日中韓国際シンポジウムに参加しました

 

本日、上野三碑ユネスコ「世界の記憶」登録記念

日中韓国際シンポジウムに参加しました。

 

f:id:materialgirl01:20171209184612j:plain

 

日中韓の共通の文化が群馬にあり、

1300年もの間守られてきたこと

そして今後も三国の友好の証として

大切にしていくことに価値があると学び

嬉しい気持ちです。誇りに思います。

 

f:id:materialgirl01:20171209185255j:plain

 

高句麗の石碑の存在によって

日本書紀の記述の内容が正しいと証明されるなど

三国の史実を相互に証明し、研究を補完しあっていることを知り

三国の文化的な結びつきの深さを改めて実感しました。

 

f:id:materialgirl01:20171209185347j:plain

 

周辺国からの影響を受けて

今の日本、そしてこれからの日本も存在するのだということ

受け止めたいと思います。

 

f:id:materialgirl01:20171209185421j:plain

 

また、元々文字の文化を持たない日本において

群馬のこの地が1300年前から

文字が通用する文化をもっていたことも

嬉しいです。

 

政府が作った漢字ではなく

民用に使いやすく改良された日本語順の記述式だったこと

 

また、権力者ではなく無名の庶民が書いた内容のものであること

なども感慨深く思います。

上野国の人々の教養の深さを感じます。

 

上野三碑

【土着性と国際性の融合である】という点において

評価をされているとのことで

現代において平和友好の1つのシンボルであり

未来の平和への願いを託した歴史的遺産であるとの

意見もありました。

全くその通りだと共感します。

 

さらには、石碑そのものだけでなく

三国の金石研究のプロセスにおいても

相互に協力・連携していたこともわかり

今後の共同研究についても期待したいと考えます。

 

参加している方の多くは高齢者でしたが

皆メモを取りながら真剣に学んでいました。

今日は、皆さんの郷土に対する愛が深まる

素晴らしい機会だったのではないかと考えています。

 

有意義な1日でした。